06≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08
■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | top↑
■ イッツマイソウル歌収録




今日は、HEY!HEY!HEY!の歌収録に行った時の感想を書きます。
長ったらしいかもしれませんが、興味のある方はどうぞ(笑


9月の中旬にも関わらず、射す光はとても強い。
海が近いこの場所は、潮風が心地よかったり、ときたま髪を乱したり。
有名な場所を過ぎてしまえば、少し静かなコンクリートジャングル。
一人で歩くその道は、あたしを凄くワクワクさせた。
だって今日は、14日ぶりに大好きな人たちに会えるんだから。



この前の収録の時(ズッコケ)とは違い、今回は新スタで撮影。
行ったことのない場所だったけど、歩いてたら着いた(笑
おとついにもらった整理番号順に並び、入るのを待つ。
ちなみに今回は50番以内の番号。人数は150人程だろうか。
中に入るととても新しい匂いがして。新ドラマのポスターが貼ってあったり。
バラエティやドラマのでかいセットが沢山置いてあった。

リハーサル室にまねかれて、フリの説明を受ける。
本当はおとついに教えてくれる予定だったんだけど
その時にはまだ、振り付けができていなかったんだとか。
エイトも昨日振り付けの練習をしたばっかと聞き
大変なんだなあ~と、改めて思ったんだな。
ズッコケの時は前日に振り付けを教えてもらったけど
当日にほとんどフリを変えられてしまい、覚え返すのが大変だったの(笑
でも、そのときはキミくんが「ここはこうした方がええんちゃう」
ってことで変わったのが一部あって。確かにキミくんが言った方が楽だった(笑
そしていざイッツマイソウルのフリの練習。
まず歌詞カードをもらったんだけど、驚いたのは作詞が上中さんだってこと。
じゃあまた男っぽい感じの歌詞かな?と思って読んでいくと
やっぱり一途な男心の歌詞で。
そして作曲が林田さんだったので、きっといい感じになっていると思った。
1回曲を聴いてみる。ちゃんとソロがあるんだなーと思いながらも
ヒナのソロがないんだなーと、ちょっと落ち込み。
でも後日ラジオでフルで聴いたら、ちゃんとあったから良かったけど^^
当時イッツマイソウルはまだラジオでも聴いたことなかったし、ある意味ホンマの初披露。
曲調を掴みとるのに時間がかかって、フリを覚えるのにも時間がかかった。
とくにイントロはあたしの中で凄く難しいものだったかな。
今はもう聴きなれてるし、いっぱい踊ってるからどうってことないけど
当時はホンマ大変だった。何回くらい練習したか覚えてないくらい練習したんだあ。
Aメロで大倉くんが歌う部分のフリの話。
「ここでは大倉くんが歌うので「そうでもない第一印象~」で大倉くんを指さしてください」
そう言われたときはなんだかおかしくて、一人でクスクス笑ってたのを憶えてる(笑

そしてスタジオへ。
HEY!HEY!HEY!のセットが凄くキレイで、でかくて。
一度見てるハズなのに、やっぱり変わってるから改めて驚いた。
順番に並ばされて、あたしは運よく2列目のセンター寄り。
ステージにはすでにスタンドマイクが7本並んでおり、
スタッフさんがマイクチェックをしていたり、
滑り止めスプレーをかけていたり、カメラの位置をチェックしていたり。
もうすぐ始まるんだな~とあたしをドキドキさせていた。
そんな時、スタンドマイクを見てふと思う。
“あれ?あの位置は安田くんかな?笑”
一つだけ明らかにスタンドマイクの高さが低いマイクがあり
絶対安田くんだなと決めつけてたの(笑
それから誰がどの位置に立つか、あたしの予想が始まった。
向かって安田くんの右隣(右一番端)はちょっと高めだからたっちょんかな?
左隣は亮ちゃん・・?じゃあセンターはすばるくん?
でもマイク高いしな・・。左の一番端はキミくんだな。その隣は高さ的にマル。
そんなことをずっと考えていて、最終的にあたしがマイクの高さで予想した配置は・・・
“侯丸亮忠渋安雛”
キミくんとマルと安田くんは自信があったけど、あとは自信がなくて
登場したらわかることだし、まあいいか~などと思ってた(笑
でもマルの場所が合っていたら、自分の目の前にいることになるから
あたしが思ってた場所で合ってますように!って本気で思ったの。
そしてスタッフさんから色々と説明を受けて、いよいよ彼らの登場!

「関ジャニ∞さんでーす!」
という掛け声と共にエイトが登場してライブ並みの歓声が湧く。
ステージに上がってきたエイトは凄くキラキラしていて
あたしの心臓はまた一段とドキドキしてた。
マルちゃん前髪アップしてる。衣装カッコイイ。たっちょん帽子かぶってる。
キミくんスマートになったなあ。すばくん帽子とメガネだあ。
亮ちゃんハニカんでる。ヒナくん気合入ってる。安田くん小さくて可愛い。
みんなの笑顔がすっごく近くにあって、終わるまで心臓が持つか心配やってん(笑
メンバーは各々手振ったり挨拶をしたり、始まる前から楽しそうで。
そして、一度マイクの前にスタンバイをしたとき・・・うそ、合ってた。
そうなんです。渋やんと亮ちゃんの位置が逆だっただけで
あとのみんなの位置は合っていたんです。
だから・・・大好きなマルちゃんが目の前にいてすっごく嬉しかったんだあ。
そんな時、目が合ったの。大好きな人と。
見てくれたんだけど無表情で、あたしどうしたらいいかわからなくて・・。
こうゆう時は微笑んどこ。って思って微笑んだの。
そしたら、無表情だったのに相手も微笑んでくれて、、
あたしは幸せで仕方なかった。しかも10秒くらい見ててくれたんだあ。
そして視線を感じてナナメ右向いたら亮ちゃんが見てたってゆう・・;笑
ちなみにたっちょんも、すばくんも。なんだこの攻撃は!?
ってな感じで驚いたね;もうキュン死寸前(笑
のちにキミくんは不適な笑みであたし見てたしさ;毎回だよ(笑
安田くんとヒナはステージ上にいるときは
あたしから遠かったから、何にもなかったけど。。

そしていざ本番!
メンバーは少しマイクから下がった位置にスタンバイ。
イントロが流れ始まった!
出だしから楽しくて仕方なかったんだなー☆
でもAメロのキミくんのソロのところで
カメラがキミくんのアップになっていたので、
OAではここの部分のフリ映らないかな?と思っていて。
OA見たらやっぱ映ってなくて少し残念。
ここのフリが好きなんだけどねー。
でも、キミくんのアップが可愛かったからいいやw笑
大サビはカメラさんがみんなのアップを撮っていって、
すばるくんの前に来たときに・・すばるくんが変顔して(笑
OA楽しみだな♪ってずっと思ってたの。ホンマに放送されて良かった!
本番も終わって、エイトは満足げ◎◎
みんないい笑顔でありがとうございましたー!って言ってくれました。
そんな時、キミくんが人差し指をくるくるまわして色んな人を指してて
最後にあたしにもしてくれた^^でもやっかし不適な笑みで。笑
Webでこのことが書いてあったのでなんだか嬉しかったよ♪
そしてステージを降りて、エイトたちは戻っていきました。
めっちゃ楽しかったー。
ちなみにほとんどマルしか見てなかったのは許してねw笑

モニターチェックをして、なんと一発OK。
ホントはこのあと3人ほどまだ仕事があって、時間がないんだけど
どうしても挨拶がしたいって言ってくれたみたいで、また出てきてくれることに。
再度ステージへ。
たっちょんは帽子脱いでジャケット脱いでたかな。確か亮ちゃんも。
マルとキミくんがマイクに近づいて、他メンは少し下がってて・・
キミくんがマルに「なんか言え」みたいなこと言っていて、マルが
「お前ら良かったよ!」とか「パーン!」とか言ってた^^笑
そしてwebのレポに書いてあったとおり、ヒナも挨拶して、
みんなも「バイバイ」とか「ありがとう」とか挨拶をして・・・
そういえばそのときに亮ちゃんがバイバイしてくれたわ。
そしてステージを降りて控え室の方に戻っていったの。
降りるときに安田くんとヒナちゃんが手を振ってくれたので嬉しかったなー。


スタジオを出て、外に出るとまだ日差しは強かった。
腕に付けている時計を見ると、まだ時刻は昼下がり。
そして、心地よい潮風がまたあたしを心地よくさせる。
あたりはすごく静かだった。

楽しく幸せな時間はすぐ過ぎてしまうもので。
少し切なかったけど、とても良い思い出になったと思う。
沢山の幸せありがとう。

ホンマにありがとう、関ジャニ∞。



8→1


スポンサーサイト
テーマ:関ジャ二∞ - ジャンル:アイドル・芸能
関ジャニ∞ | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<「未定」壱 2月1日MCレポ。 | ホーム | 47都道府県ツアー大阪1日>>
comments
please comment--------














管理者にだけ表示を許可する
trackback
トラックバックURL
http://mugendaidayo.blog56.fc2.com/tb.php/283-43a2e558
| ホーム |
記録
ジャニーズ参戦記録とレポです。 レポは主に関ジャニ∞になります。
  • 参戦記録
  • コンサートレポ
  • ブログ全記事表示
    ブログ内検索
    ケイタイから☆
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。