08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10
■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | top↑
■ 関ジャニ∞KAN FU FIGHTINGレポ③

*レポ①・②を読んでいない方はまずそちらを読んでから。








☆アンコール


・サムライブルース

メインステージから、グッズの長Tを着たメンバー登場
グッズのタオルも持ってたよ。
たっちょんが「今日も横浜が終わろうとしている~」
オーラスと・・・あと27日か28日の3部に言ってた気がするw
みんな凄いよかったー・・・。。


・関風ファイティング

雰囲気はガラっと変わり関風♪
それぞれ散らばってファンの皆さんにいっぱい手振ってました。
マルちゃんはテキサス!やパァーン☆のオンパレードだったよ♪
そして、色紙や投げてないサインボールもこの時で、
キミくんの色紙を取り合いしている姿を見て、キミくんが苦笑いで去っていき。笑
ヒナはどうしてもスタンドに飛ばしたかったらしく
ボールも蹴ってあげようとしていたんだけど結局いかず。。
亮ちゃんやっさんは色紙をスタンドまでとばしていました☆
そしてなんといっても面白いのがたっちょん!
スタンド狙って色紙を勢い良くとばす!しかし!
ブーメランのように戻ってきてしまい、結局アリーナ前列へ。
この時の「あぁ~・・・」って感じの顔がめっちゃ可愛かったですw
そして、最後にいつも決まってアリーナDに色紙をとばすのですが・・・
あたしが知る限りでは4回、自分の元に戻ってきていました。。。
この時の「なんで!?泣」って感じの顔が同じく可愛かったですw

最後はメインステージに集まり、手を繋ぎ・・・

「俺達が~!最高で最強の~!」

「関ジャニ!!」『∞!!!』


そして、ステージを後にします。



☆Wアンコール

そしてやはりエイトコール。
オーラス以外は、挨拶だけでしたが、オーラスでは・・・

「みんなありがとう!!」

というキミくんの声で再び登場!

「なになになにー!!なにがほしいの!笑」
「まぁ、これで終わったら関ジャニ∞ちゃいますからね」
「・・・あの曲いっちゃう?」


「すばる言ってや」


・大阪ロマネスク


「・・・しー・・・・・・」

会場を静かにさせると、すばるくんはロマネの冒頭をアカペラで歌ってくれて、、
それを聴いた瞬間、あたしも、みんなも一気に涙したと思います。
自然と会場から「遥か遥か・・・」とファンのみんなの歌声が響き、
やがてメロディーも流れ初めました。

『みんなありがとう!!』

そして会場全体で歌いました。

このときは確か花道に一列になっていました。
それぞれ、スクリーンに映し出されるのですが、
たっちょんは再び涙を流し
ヒナの頬にも涙が流れ
亮ちゃんはタオルで顔を隠していたけど、タオルを取ると涙が溢れ出ていて
やっさんも、流してはいなかったけど涙を溜めていて
マルも涙を溜めながらも笑顔で
キミくんは優しくあたしたちを見守ってくれた。
そして、中央のステージで涙を流すすばるくん。
涙を隠して天を仰いでいるすばるくんの姿を見て、
それまで我慢していた多くのeighterがここで一番泣いてしまったと思う。
あたしはロマネが流れた時点で泣いてしまっていたけれど
メンバーの涙をみたら、さらに涙がとまらなくて・・・。


・無限大

「友情!!!」

すばるくんがそう絶叫するとあとに続きみんなで歌い始まった無限大。
それぞれ散らばって、歌い、涙を流しながらも何度も笑顔で
「ありがとう」と手を振ってくれました。
みんなで笑って、みんなで泣いて、みんなで歌って。
まさに関ジャニ∞とeighterが一つになれた瞬間でした。
ヒナが近くに来た時、あたしは「ありがとう」のうちわを出しました。
そしたら気づいてくれて、笑顔で手を振ってくれました。
嬉しかったよ。ホントありがとう。

最後にメインステージに集まり

「本当にありがとうございました!!!」

と、ヒナちゃんが言うと自然と会場からエイトコールが沸き起こりました。

「これからも一生俺らについてきて下さい!!!!」

キミくんがそういうと後に続いてメンバーも
各々、感謝の言葉など声をかけてくれました。

そして、大きく手を振りながらステージを後にしました。


☆トリプルアンコール

それでもまた沸き起こるエイトコール。

横アリは「公演は、全て終了いたしました」のアナウンスの他に
スムーズな退場を行うために、
会場の代表者みたいな人がステージに出てくるのですが
その人たちが出てくると、
いつもより倍にエイトコールを頑張ってしまうのがファン。笑
いつもよりエイトコールがめっちゃでかくなるの。笑
「本日の公演は終了いたしました!!」とかめっちゃ言ってるんだけど
みんな聞かないで必死にエイトコール。笑

そして・・・

・挨拶

『ありがとう~』
「イエイ!!笑」
「どんなんほしいねん。笑」
「ほな、一人ずつ挨拶しよう」

そして、一人ずつ挨拶。まずはマルから・・・。

「本当に、今までありがとうございました!そして…」
「引退するみたいやんけ。笑
「ちゃう!そして!(ちょっとうるみながら)・・・・・」
「・・・・そして、これからも宜しくお願いします!!」


「そうですねー・・・・・・・・・これはヤバイな(笑」
「色んな事がありましたけども、来年も頑張っていきたいと思います」
「一日一日を大事に生きて…(涙声になりながら)生きたいです」
「ありがとうございました。」


「今年すごくいっぱいステージに立たせてもらって」
「こうしてまたステージで終われるのをすごく幸せに思っています」
「(涙を堪え)生きてたらいろんな事があると思いますが・・・」

(涙がこみ上げて声が震えていました)
「……来年もいろんな事があると思いますが」
「僕らを信じてついて来て下さい。ありがとうございました」


「2006年はこれで終わりますけどね」
「2007年は気持ち新たに再スタートということで」
「2006年よりも楽しい2007年を作っていこうと思います」
「本当にありがとうございました!」


「最後はやっぱりみんな笑顔でね、終わりたいなと思っていますけども」
(客席から大きくなる声援)
「なに~!笑。えーっとですね…」
「・・今ので何を言おうか全部飛んでしまいました。笑」
「でも、ただひとつ言えることは」
「僕はほんまにこのグループでよかったと思えるし」
「このグループで色々ケンカもありましたけども」
「やっぱりこうやってライブやった時ひとつになれて」
「∞レンジャーでもあぁやってくだらないことを一生懸命してみなさんに笑って頂いて」
「そしてこうやって感動もして」
「ほんまに最高で最強なグループやと僕は思っています」
「みなさんが、応援してても恥じないようなグループに絶対なってみせるんで」
「これからもずっとずっと俺らについて来て下さい」
「ありがとうございました」


「いや~・・・久々に泣きましたよ。笑」
「もう長いことやってますけど続けてきて良かったと改めて思いました」
「メンバーもそうやし、支えてくださる周りのスタッフさんや関係者の方もそうやし」
「なによりココにこうして集まってくれてるみんな」
「本当に出会えて良かったなってほんまに強く感じたので・・・」
「・・・・・・うん・・・んふふっ。笑」
「これからも末永く宜しくお願いします。ありがとうございました」


「イエーイ!みんな楽しかった?楽しいのが一番やなぁ」
「でもこうやってのんびり終わるよりかは」
「俺は声を出して終わりたいので、声を聞かせてくれるかな?」
「上のお前ら!(スタンド)調子どうだ!?」
イエーイ
「今度スタンドの下のこの周り!(アリーナ)調子どうだ!?」イエーイ
「次下!(センター)調子どうだ!?」イエーイ
「全体調子どうだ!?」イエーイ
「関ジャニ∞も調子いいぞぉ!!ありがとうございましたっ!!」

そして「最後にこれやっとこ」とセンターに集まり…

「みなさん今日の気持ちを一生覚えておいてください」
「イヤなことがあってもこのコトを覚えておいてください」
「…そして俺たちが…今年最後ですよ。みんなで大きい声で…」


「最高で、最強の…」

「関ジャニ!!!!」


『エイトー!!!』




『ありがとう!!!!!』





関ジャニ∞ 全国ツアー2∞6 第2弾 KANFU FIGHTING

お疲れ様でした。凄く×∞楽しかったです。一生忘れられないライブ。
2007年も、宜しくお願い致します。



8→1
スポンサーサイト
テーマ:関ジャ二∞ - ジャンル:アイドル・芸能
関ジャニ∞ | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<関ジャニ∞ えっ!ホンマ!?ビックリ!!ドームコンサートin OSAKA | ホーム | 関ジャニ∞KAN FU FIGHTINGレポ②>>
comments
please comment--------














管理者にだけ表示を許可する
trackback
トラックバックURL
http://mugendaidayo.blog56.fc2.com/tb.php/153-5286bf79
| ホーム |
記録
ジャニーズ参戦記録とレポです。 レポは主に関ジャニ∞になります。
  • 参戦記録
  • コンサートレポ
  • ブログ全記事表示
    ブログ内検索
    ケイタイから☆
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。